FC2ブログ
みんなあつまれ!
園のこどもたちの様子をお伝えします。
終わりを決めるのも自分でしたい子どもたちです
IMG_3792_convert_20200608160405.jpg

今年度は、計画通りにいかないことが沢山です。
その中の一つが、降園時間です。
本来は、4月入園の年少児も、6月になると少しずつ
午後保育が始まっているのですが、今年は足並みがそろいません。

IMG_3797_convert_20200608161502.jpg

お母様のお仕事の関係で、4月1日より午後保育(1時頃からの降園で
少しずつ、時間を伸ばしていきました)を始めている子もいたり、
自粛要請があっている間はずっと入園を控え、6月になってから
登園を始めた子どもと、様々です。

IMG_3805_convert_20200608161700.jpg

幼稚園も、その一人ひとりの子どもに合わせて
降園時間を設定しています。

IMG_3809_convert_20200608162504.jpg

しかし、「もう帰る。ママに会いたい。」と言っていた子どもも、
お母さんの顔を見ると「帰らない、もっと遊ぶ。」が始まります。

IMG_3707_convert_20200603162113.jpg

どこまでそれを許してよいのか、どこまでがわがままなのか、
本当に『見極める』ということが必要になってきます。
試行錯誤しながらしているところです。

IMG_3800_convert_20200608161754.jpg

私たち大人は、自分で時間をみはからって
“もうそろそろ”と、きりを付けることが出来ます。

IMG_3803_convert_20200608161617.jpg

子どもの立場で考えると、“さあ次は○○して遊ぼう”と思っているときに
「帰りましょう」と言われるのです。

IMG_3806_convert_20200608161723.jpg

自分で考えて計画的にしようと思っているのに・・・・・。

IMG_3796_convert_20200608161545.jpg

“これで終わりにしよう”と、自分で終わりを決めることは
とても大切なことです。

IMG_3750_convert_20200608164215.jpg

「滑り台を3回したらおわりにしようね。」と
そろそろ帰るという頃に声をかけることを
お母様方にはお勧めしています。

IMG_3680_convert_20200608164719.jpg

繰り返す中で、“1回したから あと2回”と、自分で終わりの準備を
するということを体験していけるのです。
スポンサーサイト



[2020/06/08 16:04] | 笠岡園長からのメッセージ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<雨の日 | ホーム | 年少さん>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://miyakato.blog111.fc2.com/tb.php/590-88b7892f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

宮崎カトリック幼稚園

Author:宮崎カトリック幼稚園
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード