FC2ブログ
みんなあつまれ!
園のこどもたちの様子をお伝えします。
僕の言う事を聞いてくれない。
IMG_8009_convert_20190524101213.jpg

前回で、自分の思い通りにならない事と、
子どもが向き合いながら、乗り越えていかなければならない事をお話しました。
今回も、このことをお話したいとおもいます。

IMG_8032_convert_20190531134837.jpg

砂場で子どもたちが今日も遊んでいます。

年中になった子どもたちは
少し仲間遊びで山を造ることを一生懸命しています。

IMG_8017_convert_20190531134937.jpg

その横では、年少が思い思いにスコップを使ったり
カップを使って楽しんでいました。

IMG_8127_convert_20190531135004.jpg

「僕が使いたい青いのを○○君が使っている。」
「○○君も使いたかったんだね」

IMG_7993_convert_20190531135049.jpg

「でも僕が使いたかった。」

「そう使いたかったけど、○○君も使いたいんだね。
 じゃあ『僕にも貸して』って言ってみたら」

「でも僕が使いたかった」

IMG_8097_convert_20190531135133.jpg

年の離れた大きいお兄ちゃんがいる□□君は
お家ではすぐに譲ってもらっています。
僕が使いたいと言っているのに、すぐに使えない事が納得いかないようです。

IMG_8100_convert_20190531135114.jpg

自分から貸してとも言わず、ブツブツ言っていましたが、
周りのお友だちが気付いて、やっと貸してもらいました。

IMG_7992_convert_20190531135158.jpg

小さいお友達と先生が近くでお山を造りはじめました。
近くの子どもたちも「僕も作ろう!」と寄ってきます。

IMG_7988_convert_20190531135606.jpg

□□君もジッと見ています。
「お山造る?」
「う~ん」
「お山を造るか、青いのを使って遊ぶかどちらにしたら」

IMG_7979_convert_20190531135231.jpg

暫く考えていた□□君は、青い道具を道具箱に片づけてお山造りをしました。
「僕のは大きくつくろう!」
「僕の方が大きい」
と、それはそれは楽しそうです。
まだまだ砂を集めただけのような山もありましたが、楽しそうでした。

PC052344_convert_20190603093231.jpg

したいことが複数出来た時、どちらを選ぶという事をしました。
この選ぶという事はとても大切な事なのです。
スポンサーサイト



[2019/06/03 13:24] | 笠岡園長からのメッセージ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<絵本の貸し出し&外遊び | ホーム | 今年度初めてのこひつじサークル>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://miyakato.blog111.fc2.com/tb.php/519-5ee1385b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

宮崎カトリック幼稚園

Author:宮崎カトリック幼稚園
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード